山下一穂

やました・かずほ
1950年 高知県生まれ。28歳まで東京でドラマーとして活動。その後帰郷し、高知市内で学習塾を経営。体調を崩したためにあらゆる健康法を試してみたが、最終的に食と農の問題に行き着く。1998年 本山町にて新規就農。2006年4月 高知県と地元NPO黒潮蘇生交流会(山下修理事長)との協働で「有機のがっこう土佐自然塾」設立し塾長に就任。8年間で100人を超える塾生が学ぶ。この経験をベースに有機農業参入促進協議会会長として新規就農者の拡大に東奔西走中。著書に「超かんたん無農薬有機農業(2010・南の風社)」、DVD「超かんたん無農薬有機農業 ムービー編Vol.1 これでどうじゃ」(2010・トランスウェーブ)、「無農薬野菜づくりの新鉄則(2012・学研パブリッシング)」。



PartU ------------------------------------------------------------------

第24回 畑はそれ自体が生き物
第23回 国造りの哲学
第22回 願いは叶うもの
第21回 人生と農業は、バクチだ
第20回 カテゴライズ主義
第19回 有機農業ってなに?
第18回 幸せの脳作業
第17回 農業はアートだ。
第16回 有機の土には愛がある
第15回 クサヤと白ワイン
第14回 土と、お腹
第13回 ぼくの畑にスランプはない
第12回 土佐自然塾、10期生入塾式
第11回 有機農業の推進に関する全国会議
第10回 ビギナーズラック
第9回 オリンピックの本当の意味
第8回 自然界の調和と秩序
第7回 弟子たちに。
第6回 夢を見るのは楽しいものだ
第5回 ぼくちゃん、鬱なんですけど
第4回 キーワードは高品質!
第3回 有機農業さえ広がれば良いのか
第2回 大きいことはいいことだ
第1回 小さいことはいいことだ


PartT ------------------------------------------------------------------

第12回 有機が地球を救う
第11回 有機農業で解く
第10回 悪ガキ仲間(Bad little kids)二コルさんとの3日間
第9回 美味しい日本!
第8回 NO!と言う若者たち
第7回 鬼才オクダとコラボ 一夜だけのレストラン
第6回 農林水産省に突撃!
第5回 魚や鳥やニンジンになって
第4回 研修の心得3つ
第3回 餅は餅屋
第2回 モノを売るな、心を売れ!
第1回 田舎からの国づくり





トップページ | EMとは? | 特集・レポート | 連載 | 投稿ひろば | 用語集 | FAQ
出版物のご案内 | リンク集 | サイトマップ
Copyright (C) Eco Pure All Rights Reserved.